HOME > サポート > 配達くん13 Q&A

サポート

>> 配達くん13 ページへ

 

配達くん13 Q&A

 

Q1
配達くん13の動作環境は何ですか。
A1
本体: Windows10 / Windows8.1 / Windows7が快適に動作するもの
ディスプレイ:解像度1024×768以上(1280×1024推奨)
プリンタ:Windowsに対応したページプリンタ
その他:Microsoft .NET Framework4.0がインストールされている必要があります
Q2
パソコンは既に持っているので、そのパソコンにインストールできますか。
A2
Windows10 / Windows8.1 / Windows7が快適に動作していれば可能です。
但し、インストール予定のパソコンに、既にどのようなシステム(会計システムや給与計算システム等)がインストールされているか確認させて頂きます。
配達くん13と同様のデータベース(SQL Server 2014 Express Edition)を採用しているシステムがインストールされていると、配達くん13がインストールできないことや他のシステムが動作しなくなる可能性がありますので注意が必要です。一度、ご相談下さい。
Q3
配達くんを複数のパソコンにインストールし、同時に使用することはできますか。
A3
可能です。システム内で排他制御をしておりますので、データの整合性が保てるシステムとなっております。
尚、クライアントライセンスのご契約が必要となります。また、ライセンス数によっては、サーバーマシンやSQLServer(データベースソフト)が必要となります。
Q4
配達くん13は、どのような規模の会社で運用してますか。
A4
車輌台数で5台から200台規模まで導入実績があります。幅広い層のお客様に運用いただいております。
Q5
営業所があり、そこでも同時に使用することはできますか。
A5
可能です。通信回線を通じて、営業所のデータを本社にリアルタイムに送ることが出来ます。
また、ネットワーク環境構築のご提案もさせて頂きます。
尚、クライアントライセンスのご契約が必要です。また、サーバーマシンの導入を推奨します。
Q6
操作担当者に見せたくないデータがあるけど、アクセス制限はできますか。
A6
操作担当者ごとに、アクセス制限を設定することが可能です。
Q7
システムをカスタマイズすることはできますか。
A7
ご要望内容に合わせ、入力項目の追加やオリジナル帳票の作成を行っております。
詳細な打合せをさせて頂き、作成致します。また、配達くん13は、設計からプログラム作成まで自社開発です。
システム導入後でも、業務の変化に応じてシステム変更が必要な場合でも対応できます。
Q8
白紙用紙で出力する請求書に、自社の社印やロゴマークを印刷することはできますか。
A8
データ化した社印やロゴマークを、合計請求書・請求明細書に貼り付けることができます。また、ご希望の帳票にも同様に組み込むことができます。詳細は、こちらまたはTEL 03-3831-3300(本社)/022-216-5851(東北支店)までお問合せ下さい。
Q9
配達くん13は、他のシステムと連携できますか。
A9
配達くん13は、デジタルタコグラフ・配車支援システムからのデータ受け入れや給与計算システム・財務システムが必要とするデータの出力など、他システムとの連携が可能ですので、データの有効活用ができます。(オプション対応)
Q10
配達くん13の資料は貰えますか。
A10
ご指定の場所に送付させて頂きます。
資料ご要望のお客様は、こちらまたはTEL 03-3831-3300(本社)/022-216-5851(東北支店)までお問合せ下さい。
Q11
配達くんを実際に見ることはできますか。
A11
ご指定の場所に訪問し、デモンストレーションを行います。その際、日報や請求書をお持ち下されば、お客様の現状に合わせてデモンストレーションを行います。デモンストレーションご要望のお客様は、こちらまたはTEL 03-3831-3300(本社)/022-216-5851(東北支店)までお問合せ下さい。
Q12
配達くん13の導入費用はいくらですか。
A12
配達くん13は、必要な管理業務(得意先管理、傭車先管理、車輌管理、乗務員管理)や帳票を選んで組み上げるビルトイン方式です。
ソフトウェアの費用もサポート費用も選択した管理業務や帳票により決まりますので、貴社に必要な管理業務や帳票を打合せさせて頂き、導入費用をお見積もり致します。
Q13
配達くん13のサポート体制を教えて下さい。
A13
配達くんは、売り切りのシステムではございません。 導入初期サポートとして初期マスター(得意先・車輌・乗務員等)の登録やシステムのインストールを行い、システム導入から1年間は訪問による操作説明を行います。操作説明の回数に制限はございません。
また、障害が発生した場合は、電話対応、訪問対応で復旧作業を行います。
また、対象となる機器がインターネットに接続していれば遠隔操作でのサポートも行います。
尚、導入初期サポートは、関東1都6県・山梨県・静岡県と東北6県での対応となります。
Q14
1年間の導入初期サポートが終了したら、どうなりますか。
A14

 

2年目からのサポートに「Greenサポート」があります。毎月一定の費用で以下の対応をさせて頂きます。
○不具合発生時の優先対応
○操作不明時の優先対応
○新任オペレータへの操作ご説明
○ハードウェア修理後の弊社納入システムの再セットアップ作業
○ハードウェア修理が長期化した際の代替機の貸し出し
○弊社より導入いただいたハードウェアの修理費用
○不具合発生の回数に制限はありません
○電話対応・訪問対応・遠隔操作対応致します(遠隔操作については、対象となる機器がインターネットに接続できる場合に限ります)

月額サポート費用参考 : 配達くん13 \4,000(税別) / パソコン本体 \2,000(税別)〜

(導入2年目以降5年まで)

尚、Greenサポートは、関東1都6県・山梨県・静岡県と東北6県での対応となります。
Greenサポート未契約の場合、作業費用や修理費用は弊社料金体系に基づき、ご請求させていただきます(電話での対応は無償です)。